あんぽ祭り|貧困まつり|貧困祭り|中野区|あんぽ祭り公式ブログ|NAKANOMI-なかのみ-|

あんぽまつり(あんぽ祭り)公式ブログです。11年10月9日に中野区で貧困まつり(貧困祭り)をしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

守れ憲法!6.27中野パレード集会アピール

守れ憲法!6.27中野パレードが6月27日に行われました。

TS3Y2891.jpg      TS3Y2892.jpg


集会アピール


「守れ憲法!6.27中野パレード」に参加された区民の皆さん、
中野区に働く皆さん、国民の皆さん、各政党や諸団体の皆さんご苦労様です。
いよいよ7月4日から参議院選挙が始まります。これに先立つ都議会選挙では
安倍・自民党が完全勝利を果たしました。安倍首相はこの都議選を参議院選挙の
前哨戦と位置付け、バラ色の景気回復の幻想を抱かせる口約束を連発し、
多くの都民がこれに乗せられた結果です。
続く参院選も何らの裏付けもない選挙公約を並べ立て、再び、都民、国民の支持を
得ようとしています。1~2年後には景気がV字回復し、庶民にとって
何もかもがよくなるようなムードが醸し出されています。事実はまったく逆な結果となるでしょう。
安倍・自民党の公約の特徴は次の用になっています。
・「法人税を大胆に引き下げる」
・「原発は順次再稼働させる」
・「TPPは交渉を進め関税の撤廃をめざす」
・「名護市辺野古への新基地建設を進める」
・そして、「憲法を国民の手に取り戻す」
となっています。なぜか消費税率引き上げは隠されています。どれ一つとっても
庶民のためになりません。

特に憲法については、「憲法の存在」そのものを「根底から覆そう」としています。
「憲法を国民の手に取り戻す」とありますが、「国民の手から権力の側に取り戻す」
ことだと言わざるを得ません。
安倍・自民党は「憲法96条(憲法改正手続き)」を、“現状・衆参両院の議員2/3以上の
賛成で国会が発議する”、から“両院・総議員の過半数にする”」に変えようとしています。
今回の参院選公約では、姑息にも、96条の現状を覆い隠し「過半数に緩和する」としています。
これが憲法を国民の手から権力の側に取り戻そうとする何よりの証拠です。
安倍・自民党が参院選で大勝すれば隠されている部分が表面化し、
国民主権が次々と奪われ、憲法9条が改悪され、国防軍創設・戦争のできる国へと国の形が
一変してしまします。そうさせてはなりません。
私たちは、全国民にこのような安倍・自民党の憲法改悪の企みを断じて許すな!と訴えます。

「守れ憲法!6.27中野パレード」参加者一同。2013年6月27日

TS3Y2896.jpg


スポンサーサイト
中野区 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。